FAQ

利用期間が満了した場合は利用中のすべての会員向けサービスが利用出来なくなります。ただし最初にお支払い頂いた時と同じPayPalアカウント(同じメールアドレス)で再度1年間のお支払いをして頂いた場合は、それまで作成したコンテンツがそのままご利用出来ますので、更新時のお支払いは出来る限り同じPayPalアカウントで行って下さい。
(別のPayPalアカウントでご登録された場合はすべての作成コンテンツがリセットされます。)

パスワードを忘れた場合は、パスワードの再発行からパスワードの再発行を行って下さい。
再発行を行うとご登録されたメールアドレスに一度だけ使用可能なログインリンクが通知されますので、そのurlにアクセスしてログイン出来ます。
ログイン後は、ユーザー名とパスワード設定画面に移動しますので、その画面でユーザー名とパスワードを再設定して下さい。
ログインに使用するログインIDはメールアドレスではなく、ここで設定したユーザー名となりますのでご注意下さい。

作成されたFW・言語パックのサイズが大きすぎる場合は、かなりの確率でインストールエラーとなるようです。必要なフォントを絞り込んでFW・言語パックを再作成して下さい。尚、サイズの目安は以下の通りです。
■FW: 700KB程度
■言語パック(初代Pebble, Pebble Steel): 900KB程度
■言語パック(Pebble Time, Pebble Time Steel): 1.5MB程度(?)

Android端末の場合はDownloadフォルダにファームウェアがダウンロードされる場合があるようです。ご利用のファイル管理アプリを起動してDownload(またはその他のフォルダ)からFW・言語パックを選択して下さい。

作成済みのFW・言語パックを編集して保存した場合は自動的にFW・言語パックが再作成されてしまいます。再作成が終わるまで暫くお待ち下さい。

右上部メニューの「アカウント情報」からご登録情報ページを表示し、「編集」タブをクリックして完了通知を「通知しない」に変更して下さい。

Pebbleの仕様で言語パックに含める事が出来ない文字領域というものが存在しているようです。
言語パックに含める事の出来ない文字はファームウェアに含めて、その上に通常の言語パックを適用する事で改善する場合があるようです。

操作手順例

  1. 言語パックに入れる事の出来ない文字リストを作成する
  2. すべてのフォントで半角数字,半角数値・シンボル,絵文字のみを選択し、拡張文字は1.で作成した文字リストと必要な文字数でファームウェアを作成する。
  3. 通常の言語パックを作成する
  4. 2. 3.で作成したファームウェア、言語パックをインストールする。

言語パックに表示出来ない文字の表示例は以下を参考にして下さい。
https://plus.google.com/117680304445700898542/posts/R8Munrh7mSY

作成可能なFW・言語パック、文字リスト、フォントの数はそれぞれ5つまでとなっており、5つ作成済みの場合は追加メニューが非表示となります。使用頻度の低いものを削除するか内容を変更してご対応下さい。

FW・言語パックの作成はリクエストがあった順番に行いますので多くのリクエストが殺到している場合は非常に時間がかかります。ご登録情報の編集で完了通知を「通知する」に変更し、完了通知メールが届くまでお待ち下さい。

作成済のFW・言語パックを編集して再度保存すると自動的に再作成されます。

はい、流用可能です。Twitter頻出文字リストに加えてWikipedia頻出文字リストも公開しています。
リスト内の漢字は重複して記述しても1つしか登録されないので、リストをコピーして自分にとって重要な漢字を最初に追加すれば、必要な漢字が優先的に格納される事になります。

電話通知,通知本文(Small,Large)についてはファームウェア新規作成時のフォント選択部分の注意書きに記載していますが、他のアプリについてはまだあまり調査が出来ていません。
ちなみに初代Pebble, Pebble Steelの場合は
電話通知:Gothic28Bold
通知本文(Small):Gothic18
通知本文(Large):Gothic24Bold
となっています。

以下の手順で退会出来ます。尚、退会された場合はご投稿されたすべてのコンテンツとご登録情報がすべて削除されます。また利用期間内の退会であっても、お支払い頂いた利用料は返金されませんので予めご了承下さい。

1.右上の「アカウント情報」をクリック
2.左上の「編集」タブをクリック
3.最下部の「アカウントを無効にする」ボタンをクリック
4.確認画面で再度「アカウントを無効にする」ボタンをクリック