ファームウェアの作成方法

1.PayPalで使用料金をお支払い


「PayPal」で今すぐお支払いをする」をクリックしてPayPalサイトでお支払いをして下さい。
お支払いが正常に済みますとログイン方法をお知らせするメールが届きますので暫くお待ち下さい。

2.サイトにログイン


メールで通知された「ユーザー名」と自分で設定した「パスワード」を入力してサイトにログインします。

3.文字リストを作成(オプション)


標準の文字リスト以外の自分だけの文字リストを作成する場合は以下の手順で作成します。
メニューの「文字リストを追加」を選択して文字リストを追加します。
「文字リスト名」に文字リスト識別名を、「文字一覧」にファームウェアに格納したい文字を入力して下さい。もし作成した文字リストをサイトで公開しても良い場合は公開/非公開設定欄で「公開」を選択して下さい。

4.フォント作成(オプション)

標準のフォントではなく自分だけのフォントを使用する場合は以下の手順で使用するフォントを作成します。
メニューの「フォントを追加」を選択します。
「フォント名」にフォント識別名を、「フォントファイル」に使用したいフォントを設定し保存します。尚、フォントはTrueType FontまたはOpenTypeのみが指定可能です。

5.FW・言語パック作成


メニューの「FW・言語パックを追加」を選択してFW・言語パックを追加します。
フォント設定では各フォントを選択して基本文字、拡張文字を選択して下さい。拡張文字の選択にはシステム標準と自分で作成した文字リストが選択出来ます。
拡張文字は、拡張文字の文字数で指定した文字数だけ上位から格納されます。
保存するとFW・言語パック作成リクエストが送信され、完了次第メールで通知されます。

6.結果表示とFW・言語パックのインストール


FW・言語パック一覧では今まで作成したFW・言語パックと処理状態が表示されます。
作成済みのFW・言語パックの名称をクリックするとファイルがダウンロードされますので、クラウドサービスやメールで適宜ご自身のスマートフォン内に配置して下さい。
Pebbleが接続された状態でスマートフォン内のFW・言語パックファイルを選択するとインストールが始まります。